ヨットで巡る嚴島リトリートday 募集開始

ブログへのご訪問ありがとうございます。
いよいよ嚴島のリトリートday

ご案内をさせて頂きます。

とても素晴らしいタイミングであること

昨日のブログを読んでくださったかたは

興味を持って頂けたと思います。

*****************

 

先日、ちょうど

船長の山下さんのことが地元の新聞記事になっていました。

山下さんは、広島県の大竹市にお住まいで

以前は、三倉岳の管理人をされていました。

三倉岳は、クライミングのできる岩山。

そんな山で

山下さんは、水晶をみつけていらっしゃいます。

このサイズですよ!!

大竹市の自然を知り、瀬戸内海の面白さを知り・・・

それを伝えたいと【冒険カフェ】というネーミングで

ヨットでのカフェを運営されています。

*****************

18歳で当時ギネス世界一の絶壁、アメリカ

ヨセミテ・ハーフドーム北西壁単独日本人初登攀達成。

 

ヨットに乗り 家族で太平洋一周

という冒険家。

ヨセミテでの”死”を感じた瞬間のお話など

これまで山下さんとのお話において

自然の厳しさ、

自然の素晴らしさ

両方感じています。

どうぞ、山下さんの冒険を通して体得された

自然のありよう、生き方も聴いてみてください。

ご自身なりの理解で

”こう生きていく”という感覚を

腑に落とすことが出来るのではないかと思います。

こんなチャンス、

なかなかありません。

ぜひ、ご一緒しましょう♪

 

ヨットで巡る嚴島リトリートday
2022年10月11日(火) 15:00~20:00
メイン立ち寄り地 御床浦神社
ヨットが
市杵島姫らが仮座とされた御床浦神社(厳島にあります)の近くまで行けるのは
新月か満月のタイミング=大潮のときです。

そして、ヨットに乗りますので
天候が左右するイベントとなります。

”行く”と決めるのは、ご自身ですが
あとは、
神にゆだね、道を信頼するもの。 
 
 
”自然とともにある”という感覚を 

肌で体感できる時をご用意しました。 

この感覚の理解をすることで

天と地をつなぐ意識は育まれ

天と地が開通することをたやすくします。

天と地をつなぐのは、

内なる龍です。

御床浦神社では、龍神祝詞を奏上し

龍神さまとともに

今、ここの喜びの時を過ごしたいと思います。

ヨットに戻っては、

直会(なおらい)として

一日遅れの月夜を眺めながら(晴れたら・・・ですが)

秋の季節感たっぷりのお弁当を戴きます。よほどの大雨、台風以外は、

決行いたします。

詳細は、コチラからご覧ください。

 

お問い合わせはお気軽に・・・(^_^)b

【ヨットで巡る嚴島リトリートday】

ご参加お待ちしていますヘ(^o^)/

 

 

あなたもメールマガジン登録しませんか。

コスモアーティスト景子のメールマガジン
【自然と宇宙を愛でる日々】
毎週金曜日 定期配信しています。
ほかの曜日も時々配信(^_^)

ブログよりも身近に、
コスモアーティスト景子の日常をお伝えしたり、

メルマガ限定のセッション
メルマガ先行でのリトリートdayの募集やオーダーアートの募集も
しています。

いち早く、情報を得るために・・・

見逃さないために・・・

メールに届く コスモアーティスト景子の声

登録はカンタン♪
こちらからどうぞ!

登録解除されても、わたしには分かりません(笑)

お待ちしていまーす(^^)/

 

 

関連記事

  1. 宮島へ行ってきました

  2. 嚴島リトリートday:最高の自己を感じた日

  3. リトリートdayで行く龍神様の現れた場所