木星双子座時代のマンダラアートは・・・

いつも、ブログをお読み戴きありがとうございます。

 

このところ 木星が双子座に入ったんだなぁと感じるような

言語・コミュニケーションに関する情報が集まっています

木星双子座時代は言葉・コミュニケーション・文学

 

 

 

最近 「和歌」を目にする機会が増えていると感じるのは
わたしだけでしょうか

今年の大河ドラマは平安時代を舞台にしています

先日は サンドウィッチマンと芦田愛菜さんが出演される
【博士ちゃん】という番組にも

「和歌」が取り上げられていました

木星双子座時代のエネルギー(言葉・コミュニケーション・文学)を知ってか知らずか

プロデューサーが 情報をキャッチしているかのよう

時代を代表する作品が創造されるとき

その時代のエネルギーを伝える役割を果たす傾向があります

その「和歌」

最近 学んでいる言霊のお勉強会で知ったことですが

男性からの恋文として使用されていた「和歌」は

意中の女性とのやりとりが

三往復 叶えば結婚となるそうです

五七五七七の文章の中に

相手のことを思い

「返事が欲しい」などという氣持ちも添えて

四季折々の情景に見立てた美しい言葉を選び

文字に託す

その選ばれた言葉のエネルギー=言霊を

受け手は感じとり

自分に見合う相手なのか 知ろうと

その歌を味わうのですね

エネルギーを感じる力が

平安時代の人にはあったのだと言うことがわかります

 双子座期のマンダラアート

先日のレッスンで行った「旅するマンダラアート」は 
 
用紙に 色を塗り その用紙を誰かに渡します 
 

受け取ったひとが さらに色を重ねます 

そして また用紙が誰かのもとに・・・ 
 
それを受け取ったひとが 模様を入れていくという 
 
三人のもとを巡る(旅する)アートなのです 
 
 
できあがった作品たち 

 

 

 


わたしの”旅してきた用紙に描いた感想”は・・・

わたしの作品

手元に色が塗られた紙が届いた時点で

もうその紙は

自分のものではなく

”他者のエネルギーが添加された紙”であるという認識があります

そこに自分のエネルギーを載せて行く感覚

用紙に向き合って

パステルの色を見ていると

「あなたは奥ゆかしいかたですね」 

というお手紙に書かれた文章=恋文のようなものを感じました

そこで

わたしは

お返事を言葉にしながら描いたのです

『いいえ わたしは
あなたが思っていらっしゃるような奥ゆかしい女性ではありません 

でも わたしの奥ゆかしさを感じてくださったのでしたら 
それは喜びです 

いずれは わたしの違う側面も知って頂きたいです』

そんなお手紙にして描き上げました(*^O^*)

粗末に描いたらいけないような

”借り物”的感覚の用紙でした

ホント 不思議!!

一緒に描かれたかたの感想にも

”借り物”という感覚にピッタリ来たと

おっしゃるかたも・・・

そして技術面でも

それぞれ いろんな氣づきがありました

ステップアップに繋がった回でした(^^)/

この【旅するマンダラアート】企画

また描きたい!というお声もあり

タイミングを見て

取り入れて行こうと思っています

集まったお仲間が

ある程度 マンダラアートの経験があることが条件です

ご自身の現状を突破したいかたは

次回の【旅するマンダラアート】の時にご参加くださいませ(^_^)b

 

マンダラアートは まず体験から! 

7/16以降で 対面・オンラインともに

体験会を受け付けます

ご希望の日を調整しますので

お問い合わせください

詳細・お申し込みはこちら

 

それでは今日はこのあたりで・・・(^^)/

 明日は 無料で参加できるオンライン座談会
【竜の日のおはなし会】です 

とても久しぶりの開催になりました

今回のおはなしの内容は

メインテーマ「地球人に求められる中立性という理解」

小テーマとして
・太陽フレア
・波動、周波数
・非物質、物理的認識  など

内容は その時のフィーリングで変わる場合があります(_ _)

参加申込締め切りは 明日の18:00 

参加お待ちしています(^^)/

詳細・お申し込みはこちら

 

《 これからの予定  》  

6/18(火) 竜の日のおはなし会 参加者募集中
6/30(日) マンダラアート講座COZMICコース対面 参加者募集中

7/7(日) マンダラアート講座アドバンスコース対面 参加者募集中
7/8(月) マンダラアート講座アドバンスコースオンライン 参加者募集中
7/13(土)廣瀬神社マンダラアートレッスン対面 参加者募集中
7/17(水) マンダラアート講座アドバンスコースオンライン 参加者募集中

※2024年度末までの廣瀬神社マンダラアートレッスンの日程が決まりました。
参加のかたは、日程をダイアリーに記録しておいてくださいね♪ ⇒ 

 


メルマガは、登録されたメールに届くタイプです。
読みもらしがなく、登録読者様だけの特典もあります。

ぜひ、ご登録ください♪ 登録はコチラから

 

関連記事

  1. 横山大観氏の富士の絵から学ぶ

  2. 罪悪感を手放す

  3. 言霊、色霊、形霊での調整

  4. 『曼荼羅』というものを考える

  5. これからのレッスン・講座 ご案内

  6. オンライン開催決定 マンダラアート講座ベーシックコース

  7. 卑弥呼 日本の神のエネルギーを描くようになったきっかけ 

  8. ご縁の理解とマンダラアート